“フスボン”は「有機ふすま」を使った低糖質な“ふすまパン”です。

「ふすま」とは、小麦などの穀物の外皮や胚芽のことです。
そして「ふすま」の特徴は、小麦粉と違って糖質を多く含む胚乳が一切含まれていないために「低糖質」であるということです。
その低糖質な「ふすま」を使って作られたのが“ふすまパン「フスボン」”。
“フスボン”は、厳選された「有機ふすま(オーガニック)」を使用。
素材や製法、おいしさに徹底的にこだわって生まれた低糖質な“ふすまパン「フスボン」”はダイエット中の方や、糖質制限食を必要とされている方でも手軽に安心して食べていただける、カラダにやさしくておいしい“ふすまパン”です。

ふすまパン“フスボン”素材や成分へのこだわり

ふすまは外皮(農薬を直接浴びる部分)なので、有機ふすま(オーガニック)を使用しています。
また、小麦ふすまについては国内産(熊本産)の有機ふすまを使用しています。
※ 原材料表記に「有機」と表示しています。

大豆粉は外皮を含む為、有機大豆粉を使用しています。
また、青臭さの原因となる酵素の活力を失わせる為に、高温のお湯とお酢で失活処理しています。

小麦ふすま(不溶性食物繊維)とオーツ麦ふすま(水溶性食物繊維)をバランスよく配合し、お通じの改善を付与します。

ふすま粉の加工は、契約農家にて有機認証の焙煎機を使用し、ふすま本来の風味を活かしながら焙煎殺菌を行っています。細かく粉砕しているため、口に残るふすまのパサパサ感はありません。

オーガニックのチアシードやキヌア、アサイー、カカオニブなどのスーパーフードを積極的に使用し、美容と健康をサポートします。

希少糖を使用し、フスボンひとつあたりの糖質を約10g以下に抑えています。
※ ごはん1膳(150g)には約55gの糖質が含まれています。

天然甘味料のみを使用。人口甘味料は使っていません。後味のよい、最高品質の国内生産のステビアを使用しています。

株式会社カネカの不凍たんぱく質を使用することで、冷凍しても霜焼けを起こしにくく、風味や食感を損なうことがありません。

特許製法のモルトを使用し、小麦粉を使わずとも麦の香ばしい風味があります。

このページの先頭へ
Fusubon is delicious & healthy & natural.