糖質オフにぴったりなふすまパンの通販!糖質制限食・ダイエットに低糖質のふすまパン【フスボン】

Fusubon
  • 0120-240-815
  • カートを見る
  • ふすまパン “フスボン”とは
  • 店舗案内
  • 商品一覧
  • マイアカウント

プチ糖質制限から始めよう!

2015.10.23

こんにちは!

Fusubon Shop、ビシェットです!

糖質制限は大きく分けて「 プチ糖質制限 」「 スタンダード糖質制限 」「 スーパー糖質制限 」の3つがあります。

本日は、その中でも「 プチ糖質制限 」にぴったりな糖質を摂っても太りにくい方法についてのご紹介です。

★糖質は最後に食べる(カーボラスト)
糖質が太ると言われている原因は、食べると血糖値が上がってしまうということであり、血糖値の上昇が激しいと脂肪を蓄えやすくなります。糖質を摂っても血糖値の上昇を緩やかにさせる方法として、食べる順番を変えること。” 汁物→サラダ→豆腐料理→魚・肉料理→ご飯 ” という感じで…。野菜には食物繊維が豊富に含まれていて、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きがあります。

★脂やお酢と一緒に食べる
油は太るというイメージが強いと思いますが、油には糖の吸収を緩やかにする働きがあります。お酢も血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあります。

★温かい汁物と一緒に食べる
温かい汁物は満腹感を高めてくれるのに役立つとされています。小麦は体を冷やす性質があるので気をつけましょう。

★間食は糖質を避ける
空腹時に糖質を摂ると血糖値が上昇しやすく、食間には糖質を作る糖新生と中性脂肪の分解が行われていますが、糖質を一口食べるだけでもこの分解が止まってしまうので控えましょう。

★精製されてないものを選ぶ
白米や白いパンよりも、玄米や全粒粉を使用したパンやパスタを食べると血糖値が上がりにくくなり、栄養価も高く不足しがちな栄養を補うことができます。玄米には豊富なミネラル・カルシウム・食物繊維が含まれおり、中性脂肪を減らしたりお通じの改善効果もあるとされています。

★食べた後はすぐ動く
食後30分前後に運動をすると血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。運動といっても激しい運動をする必要はなく、軽いウォーキングをするだけでも血糖値の上昇が抑えられるとされています。

完全に糖質を抑えようと思うと最初は誰でも苦痛です。しかし、プチ糖質制限ならまずはお試し感覚で十分に効果は実感できるのではないでしょうか。

Fusubonのふすまパンは、低糖質でありながら不足しがちな栄養素も摂れます。主食をフスボンのふすまパンに置き換えてみたり、小腹が空いた時のおやつとしても安心してお召し上がり頂けます。是非ストレスフリーな糖質制限を♩

《メディア掲載情報》
『 COUNTER’S 』でご紹介して頂きました。
https://www.counters.me/shop/2016