糖質オフにぴったりなふすまパンの通販!糖質制限食・ダイエットに低糖質のふすまパン【フスボン】

10,800円(税込)以上お買い上げで送料半額!

エネルギーを作り出す回路

2015.04.12

こんにちは!Fusubon、オーナーです。

エネルギーを作り出す回路が複数あることをご存知ですか?

人のエネルギーはATP(アデノシン三リン酸)と言われる、リン酸結合の結合エネルギーを利用します。
ATPがエネルギーのカプセルのようなものと考えていただくといいかも知れません。

いくつかエネルギーの回路があります。

➀解糖系のエネルギー回路
最も一般的なエネルギー回路です。食事でとる炭水化物や肝臓内に貯め込まれたグリコーゲンをブドウ糖に分解し、エネルギー源として活用します。
食事で摂取したブドウ糖を使い果たすには5〜6時間で、肝臓に貯め込まれているグリコーゲンまで使い果たすには13時間以上かかるとされています。睡眠中に食事をとらなくてもエネルギーが作られるのは、肝臓内に貯め込まれているグリコーゲンを使っているからと考えられています。

②糖新生のエネルギー回路
ブドウ糖が枯渇したときに、最初に血液中のアミノ酸からブドウ糖を作り出します。血液中のアミノ酸を使い果たして、エネルギー源が不足したときには筋肉内のたんぱく質を分解して糖を作り出しエネルギー源にします。

③ケトン体回路のエネルギー回路
炭水化物を制限し、エネルギー源となるブドウ糖が枯渇した時に体内に蓄積された脂肪酸をケトン体に分解してエネルギー源として利用します。

糖質を摂りすぎると、解糖系のエネルギー回路しか使われず、中性脂肪を蓄積し、インシュリンの働きが弱くなり、血中の糖質がタンパク質と結びつき糖化が起こったりし、生活習慣病の元となります。糖質を控えて、ケトン体回路を回すようにしましょう。また、糖新生により失われたアミノ酸を補給するためにタンパク質を補給することもポイントです。

Fusubonにはカルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛といったミネラルもバランスよく豊富に含まれており、とても栄養価が高く糖質が低いというのが特徴です。是非一度お試しください。

《メディア掲載情報》
『 美しい女になりたいわ 』でご紹介して頂きました。

http://ameblo.jp/kanoko22/entry-12011317242.html?frm_src=thumb_module

投稿者プロフィール

川谷 洋史
川谷 洋史フスボンオーナー
1980年12月大阪生まれ。
東京工業大学 建築学科卒。
一級建築士。大学卒業後、家業であった建設関係の会社に勤務。
2007年より友人と設計事務所を立ち上げ構造計算業務を担当。
2012年ごろより糖質制限にハマり、低糖質で無添加、良質な脂質、人工甘味料を使用しないパンやスイーツがないことから、自作を始める。
2014年9月にフスボンを立ち上げ現在に至る。

趣味
食べること、スポーツ観戦、サウナ、ゴルフ、ゲーム、登山、Youtube

マイブーム
糖質制限×サウナ×オーソモレキュラー

INFORMATION

店舗情報

Copyright © Fusubon. All Rights Reserved.

PAGE
TOP