糖質制限食・ダイエットに低糖質や糖質オフのふすまパン【フスボン】

Fusubon
  • 03-6809-0124
  • カートを見る
  • ふすまパン “フスボン”とは
  • 店舗案内
  • マイアカウント

fusubonオススメの代官山ジム特集

2018.06.08

こんにちは、Fusubonマネージャー・代官山店長の高田です。

代官山店では、低糖質な食生活と併せて定期的な運動やジムに通っている(orこれから始めようとしている)方も多くいるかと思います。
そこで本日は、フスボン代官山からも徒歩圏内でいける、特徴的なオススメジムについて実際に行ってみた感想を交えてご紹介したいと思います。

①SIXPAD STATION代官山

https://www.sixpad-station.com

【こだわり】

新たに展開するSIXPAD初の会員制サービスとなる、2018年6月にオープンした近未来型EMSトレーニング・ジム
「SIXPAD STATION」では、EMSフルボディスーツを着用して行うトレーニング。
身体の奥にある筋線維を直接刺激し、電気刺激によって筋肉トレーニングをサポートするテクノロジーEMSに動作を組み合わせることで、わずか15分で全身を同時に鍛えられるというスポーツジムです。
※2018.6月時点では代官山店のみ展開。

【トレーニング内容】

トレーニングは専用のウェアを着用し、その上にEMSフルボディスーツを着てトレーニングを行います。
フルボディスーツは、全身の9部位・18個所の筋肉にアプローチするため、個人個人の身体に合わせて調整します。
トレーニングは、専任インストラクターさんとマンツーマンで実施。
EMSのレベルは1から35くらいまで上げられ、その人の運動レベルなどに合わせて調整。
トレーニング中の反応をインストラクターさんが見て、コントロールタワーを使ってレベルを上げ下げしていきます。

【実際に体験に行ってみて】※2018.6月に体験

まずはじめにSIXPADの初のトレーニングジムということで、SIXPAD STATION代官山に行く前からテンションは上がっておりました。
ミーハーかもしれませんが、SIXPADの広告モデルでもあり、私が大好きなクリスティアーノ・ロナウドさんが大きく掲示されている外観や内観、内観大型モニターに流れるムービーを見て自然とモチベーションが高まります。
※サッカー好きなのでロナウドさんについて語りたいことは山ほどありますが、超長文になってしまうのでここでは割愛します。。

①受付(事前にウェブからの予約が必須です)
中に入ると、爽やかなスタッフ・インストラクターさんが出迎えてくれます。

②必要事項記入
問診票に記入後、その場で血圧と体温を測定。

③着替え
更衣室で受付時に渡されるトレーニング専用のウェアに着替えます。
広々として清潔感のある更衣室です。

④トレーニングルームに移動してEMSフルボディスーツを装着
本日担当のインストラクターさんが出迎えてくれます。
EMSフルボディスーツの装着はインストラクターさんが行います。
スーツの着用感はなんとも言えない重厚感があります。
自身の運動歴などをインストラクターさんと和気あいあいとコミュニケーションを取りつつ、スーツのベルト調整をして頂きます。

⑤トレーニング開始!
トレーニングスペースには、デジタルトレーニングミラーと着用したEMSフルボディスーツに指示を送るコントロールタワーが設置されており、インストラクターさんがコントロールタワーでレベル調整しながら行います。

最初にEMSフルボディスーツでどんな振動(ビリビリ)が来るのかテストして頂きますが、まさに新感覚。
SIXPADを数回やったことがあるレベルだったものの、全身まで満遍なくビリビリが来る感じに最初はビックリしましたが、徐々に馴染んで行きました。(個人差あると思います)

トレーニングプログラムでは約15分間、インストラクターさんの指示を仰ぎながらMotion1からMotion5まで様々な動きを行います。
この体験プログラムでは上半身・下半身もEMSで同時に刺激。
スクワットのような動きやスタンド状態でのベンチプレスのような動きをインストラクターさんの指示とミラーに映し出される動きの見本通りに行います。
腕、肩、胸、腹筋回り、お尻、太ももetc、満遍なく鍛えられ、且つ正しいフォーム・姿勢かどうかも常にミラーに表示されるので1回1回に程よい緊張感と魂をこめてやりたくなる価値があります。

ボディスーツの強度はと言いますと、レベル1〜35くらい?まであり、個々のレベルに合わせてインストラクターさんが調節しながらのトレーニングとなります。
「ストイックにお願いします!」とインストラクターさんにお願いしたこともあり、私の反応や運動能力を判断して簡単そうにやっていると身体の部位ごとの強度レベルを上げてくれます。
少し甘くやっているとしっかり強度レベルを上げてくれたので、自分の限界を出し切れば出し切るほど効果が高まるのは言うまでもありません
もちろんその分かなりキツイですが。。

気になるビリビリ感ですが、、
最初の1回は慣れなかったものの、Motion1が終わる頃には自然と馴染んでました。

EMSフルボディスーツのトレーニングは、重りをつけてトレーニングする感覚というよりかは重力に立ち向かっていくような印象を受けました。

効き目ですが、EMSフルボディスーツを装着することで、1つの動きで多種目を鍛えられるのがすごく良いです。
スクワットをしているだけでも腹筋と胸(まるでダンベルを持って上半身のトレーニングをしているよう)を同時に行ったような感覚もあります。

また、常に上半身下半身のあちこちに負荷がかかった状態且つきちんとした姿勢でトレーニングを行うので、意識すればするほど体幹もしっかりと鍛えられます。

トレーニングプログラムの最後には、時間内に指定されたマークに何回パンチできるかをカウントするゲーム感覚のようなプログラムもあり、あっという間の15分間が終了。

そして、最後にMotion1から5までを踏まえた本日のスコアが表示されます。
正しい姿勢でできたかどうかなどもスコアに加味され、種目(身体の部位)ごとのスコアが出るので、自身の部位の長所や短所がわかるのが面白いと感じました。

⑥着替え、入会の案内
最後に着替えて、入会する場合のプランの説明を受けます。

<体験まとめ>

・わずか15分という短時間で究極のパフォーマンスを得られ、入館から退館まで着替え含めても30分程度で終わる
・ゲーム感覚で強度の高い本気トレーニングができる
・何から何までカッコイイ空間なのでモチベーションMAXでトレーニングできる

続けてみたらどんな身体に仕上がるのか、どんな身体能力向上が見込めるのか、楽しみしかなかったです。

そして、スタッフ・インストラクターさん全員が爽やかで素晴らしいモチベーターというところも付け加えておきます。

 

②クロスフィット代官山

http://www.crossfitdaikanyama.com

【こだわり】

日常生活に役立つ筋肉を中心に鍛えていくのがクロスフィットの特徴で、様々な動きを通して、身体の筋肉の機能を向上させていくことをトレーニングの目的においてます。
そのため、単に痩せるための運動や、魅せるための筋肉トレーニングとは違い、基礎運動能力の向上を目的としたトレーニングメニューをこなしていく必要があります。
『本当に使える筋肉』を鍛えていくこと、自身の身体能力の向上こそが、クロスフィットトレーニングの目指すところと言えます。

【トレーニング内容】

ただ腕立てをする・腹筋をするというメニューはなく、動作のある動きを入れての腕立てや腹筋、で運動能力(身体能力)を向上させるメニューになっているのが特徴です。
1回60分間の短期集中トレーニングは誰でも参加でき、個人の体力レベル、年齢、フィットネス経歴に合わせてインストラクターさんがプログラムを調整していきます。

内容としては、
1 ウェイトリフティング(バーベルやダンベルを使用したトレーニング)
2 ジムナスティック(自重トレーニング)
3 カーディオ(トレッドミルなどを使用した有酸素トレーニング)
の3種を軸に、毎回異なるテーマのトレーニングとなります。

【実際に体験に行ってみて】※2018.5月に体験

クロスフィットの体験会をクロスフィット代官山店で日曜日にやっているので、事前に予約して行ってきました。

①自己紹介&クロスフィットとは?の説明 15分
その日の体験参加メンバーの名前紹介と一言、インストラクターさんよりクロスフィットとはどんなトレーニングか?の説明。

②ストレッチ 15分
運動前のストレッチをその日担当のインストラクターさんと一緒にみんなで行います。

③基本三種目の動きレクチャー 15分
クロスフィットの基本的な動きを、意識するポイントとともに紹介。

④8分間という時間の中で③で学んだ基本3種目を何周できるかの順位決めトレーニング 8分

下記、3種目をきちんとしたフォームでどれだけこなせるかをやりました。

・ウォールボール(ポイント:姿勢はスクワットの感じを意識。10kgボールをできるだけ高めに壁当て。)×10
・バービージャンプ(ポイント:ちゃんと腕立て時には胸を床につける。ジャンプしながら頭上で手をパンと叩く)×10
・腹筋のアレンジ(ポイント:あぐらの状態から前倒時に手のひらをベタッと、後倒時に手の甲をきちんとつける。反動はつけて良い。)×10

というメニューでした。

体験会では運動能力が様々な人が一緒に行いますので順位決めはあくまでもおまけという感じかもしれませんが、せっかくやるなら1番を目指したい、という意味でこれはこれで気合が入るシステムです。

フォームが正式かどうかは怪しいものの、最初の数周はなんとかこなせました。。
が、最後3分くらいからは正に自分との戦いです。
インストラクターさんにモチベーションアップの声かけをしてもらいながらとにかく今持っている自分の全てを出し切ります。
言葉ではうまく伝えられませんが、いろいろな箇所が筋肉疲労で悲鳴をあげつつも限界突破を目指していく、そんなイメージです。

この日の体験会には運動に自信がない人・自信がある人、両方の方が混ざっていましたがどちらの方でも限界まで必ず追い込めるトレーニングとなるので1回の充実感(疲労感も)ときたら計り知れないものがあると感じました。

この日参加した中ではたまたま一番多くこなすことができましたが、順位ではなく自分をどれだけ追い込めたかが重要だと思います。

ただ、多少なりとも運動することに慣れていないと、基本的な動きを1周こなすのも精一杯という可能性もあるので、少し運動をやっていてさらに運動能力を向上させたい、普段有酸素の動きの多いスポーツをやっていて競技レベルを向上させたい、という人にはさらにドンピシャという印象を受けました。(もちろん運動素人の方にはやりやすいようなメニューをインストラクターさんが指示、バリバリ動ける人には負荷のかかるやり方を指示しておりました。)

クロスフィットは「魅せる体より動ける体(あらゆる身体能力の向上)を作る」、正にこの一言に尽きると感じました!

※代官山店併設ショップのサプリ類の品揃えが豊富、というのも付け加えておきます。

 

③イーストレッチ代官山

https://e-stretch.jp

【こだわり】

ストレッチを軸にじっくり改善を目指していく。
お客様の筋肉の状態に合わせて、適切なストレッチを施していき、筋肉のバランスを調整
筋肉のバランスを改善していくことで、骨盤が正しい状態で改善していく可能性を高めていく。

【トレーニング内容】

e-stretchが生み出したストレッチは、目的の箇所に対し「伸びている」「痛気持ちいい」と言った「使っている感覚」を与えることで、脳から筋肉への“伝達回路”を造り上げ、効きやすい状態にします
そのうえで、目的の箇所へピンポイントに効かせられるエクササイズを選定します。
この工程を繰り返すことで、脳から筋肉への伝達回路を身体にしっかり記憶させ、細かなボディメイクへのアプローチを可能とし、理想のスタイルを維持する体質が完成します。
この仕組みが高く評価され、多くのモデルやアーティストの方がe-stretchで実践しております。

【実際に体験に行ってみて】※2018.4月

パーソナルストレッチ(60分)を体験してみました。
詳しくは下記対談記事真ん中あたりをご覧ください↓

[対談]e-stretch代官山 福原壮顕 × Fusubon代官山 高田玲

※初回限定パーソナルストレッチ(60分)の半額チケット(¥8,000→¥4,000)がフスボン代官山にございます(無くなり次第終了)。
気になる方はフスボン代官山店スタッフまでお声がけください。

以上、今回は「SIXPAD STATION代官山」さん、「クロスフィット代官山」さん、「イーストレッチ代官山」さん、をフスボンオススメの代官山のジムとして紹介させて頂きました。

それではまた!