ようこそ{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様

10,800円(税込)以上お買い上げで送料半額!

なかほら牧場のグラスフェッドバター

「グラスフェッド」とは「草で育てた」の牛のこと。


中洞牧場さんでは24時間・365日の通年昼夜放牧を行っています。


夏場は山に自生する化学成分ゼロの野シバ・野草・木の葉(世界の放牧の主流である牧草は化学肥料を使うことが多いです)、冬場は国産の無農薬乾草やサイレージを食べています。


乳量や乳脂肪分を高めるために、草食動物であるウシに穀物を与えること(グレインフェッド)が一般的ですが、ウシ本来の主食である草を食べるとβカロテンなど草の成分がミルクに移り、黄味がかった乳白色のミルクが生まれます。


そんな貴重なミルクから作った、貴重なグラスフェッドバター。フスボンにつけて楽しむことはもちろん、「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事/デイヴ・アスプリー(ダイヤモンド社)」で話題になったバターコーヒーも楽しめます。


グラスフェッドバターには一般的なバターには少ない不飽和脂肪酸であるオメガ3が多く、身体に良い機能が期待されます。これは、お魚が植物性のプランクトンを食べているのでオメガ3が含まれるのと同じ理屈です。


国内産で流通しているグラスフェッドバターはなかほら牧場だけ。ケミカルフリー・ストレスフリーな環境で育まれた安心・安全・希少なバターで食卓に彩りを!

販売価格 ¥ 2,160 税込
[ 22 ポイント進呈 ]

お電話でもご注文いただけます

5.00
1
  • 購入者
    40代 女性
    投稿日
    世にはバターコーヒーなるものがあって、このバターを使っているとのこと。私は知らずに、牧草のみを食べている牛からとれるバターはタンパク質、不飽和脂肪酸がすごいとのことで知り、こちらでついでに買いました。 色がとても濃く、味はクセがないものの、しっかりとしたコクにびっくりしました。 こちらは国産なのでお値段も高めですが試す価値はあります。

解凍方法・美味しい食べ方