糖質制限食・低糖質・糖質オフ・ロカボ・ダイエットにふすまパン “フスボン”《公式通販》

Fusubon
  • 03-6809-0124
  • カートを見る
  • ふすまパン “フスボン”とは
  • 店舗案内
  • マイアカウント

お通じの改善を本気で考える。

2017.05.10

みなさん、おはようございます。

フスボンオーナーです。

本日はお通じについてのお話です。

お腹にハリがあると、なんだかお腹回りのウエストが大きくなったような気がして、とってもつらいですよね。。
特に女性の方は、便秘でお悩みの方が多いとお聞きします。
その対策をお伝えします。

①まず、基本的なことですが、よく噛むことです。

噛むことで食材が細かく分解され、胃酸の働きがよくなります。胃酸がよく働くことで食材の吸収がよくなり、胃腸の負担も軽減され、働きもよくなります。
よく噛むことでミネラルの吸収もよくなります。
ミネラルもイオン化されないと吸収されないので、噛むことと胃酸が適切にでることは密接にかかわっています。

②次にたっぷりの食物繊維をとることです。

特に水溶性の食物繊維が重要です!
わかめやおくら、納豆などネバネバの食べ物によく含まれています。
フスボンにもオーツ麦のふすまやさとうきびファイバーに水溶性の食物繊維が含まれていますので、ご安心下さい!

③そしてたっぷりのお水を摂ることも重要です。

常温のマグネシウムたっぷりのミネラルウォーターがおすすめです。
にがりをお水に加えて飲むのもおススメです。
にがりをバックに忍ばせておくといつでもマグネシウムたっぷりのお水が飲めて便利です。
それでもお通じが改善されないという方がいらっしゃれば、最後の手段として酸化マグネシウムの粉末を病院でもらって飲むことをお勧めします。
私もたまに服用しますが、次の日はお通じすっきりです。

まとめ

➀よく噛む

②水溶性の食物繊維を摂る

③マグネシウムたっぷりのミネラルウォーターを沢山飲む。

番外 酸化マグネシムの粉末を0.5g飲む。

以上です!

では、また!